美白を意識する

女性10美白について考えるようになったのは社会人になってからでした。それまでは運動部に所属していたこともあり、真っ黒になって、美白どころではありませんでした。今となってはきちんとケアをしておけばよかったと後悔をするところもあります。その時は運動することに一生懸命で肌を気にせずに運動をしていました。もちろん日焼け止めは塗っていなかったので、社会人になってからシミなどに悩まされるようになったのです。悩まされてから、シミが出来てからケアをしても消すまでにかなりの時間を要するので、今では作らないように努力をするようにしています。美白について考え始めてまずはシミなどを取りたいなと思い、美容皮膚科でシミをレーザーで取っていただきました。そして美容皮膚科で販売されている美白化粧品を使うようにしたのです。少しづつ美白になっていきました。美白について真剣に考えるようになって、ケアをし始めて半年ほどで年齢も若かったこともあるのか、綺麗になってきました。お化粧をしても綺麗な肌で白い肌ですとアイカラーなどを乗せても綺麗に発色もするので、美白をしてからは、メイクも楽しめるようになったのです。美白についてもっと早くから知識を持ち、意識も持っていれば良かったなと思っています。これからはいかに紫外線から肌を守り、そしてシミなどを作らせないようにするかが、私の美容の重要点だと思っています。これからも白い肌をキープしていきたいと思っています。

コメント